ロブビット®(フランス楢の木〈オーク〉抽出物100%)

ホーファーリサーチ社がピクノジェノール®に次ぐ第2弾として、満を持して発売を始めました。

●ロブビット®は、リポゾームに働きかける*
●エネルギードリンクなどへの応用が可能
●カフェインフリーが特徴

※参考:COQ10やピクノジェノール®は、ミトコンドリアに働きかける。


  1. ロブビット®とは
  2. 摂取目安量
  3. 製品規格書

ロブビット®とは

原材料名及び起源:フランス楢の木(オーク)抽出物 100%
原産国:フランス
製造国:フランス
製造者:HORPAHG RESEARCH(スイス)
歴 史:オークは古代人によって長く使用され、発熱、出血、下痢と闘うため何世紀にもわたって利用されてきた歴史がある。
強壮効果、防腐効果、渋味・苦味とかすかに芳香がある。
近年ではワイン、ウィスキー、シェリー酒を入れる樽にも使用され蒸留酒が熟成される。

用 途
ⅰ)エネルギーを高める

  1. 疲れにくくする
  2. エネルギー・スポーツドリンク
  3. ムード(精神的気分の安定化)
  4. 心臓

ⅱ)デトックス

  1. 肝機能
  2. リンパ節機能
  3. 血糖値
  4. 精子の質

毒性データ:LD50(雌ラット)体重1kg当たり2,000mg以上


摂取量目安

一日の摂取目安量:100~300mg/day、ロゴ使用可能最低量:60mg/day


製品規格書

製品名:フランスオーク抽出物 ロブビット®

ヨーロッパナラ(Quercus robur)から独占的に抽出されたフランス楢木抽出物。
GMOフリー、放射線非照射保証。コーシャ、ハラール認定。

検査項目 規格 検査方法
1.概要:
薄茶色から暗褐色の粉末 MOA501
匂い 独特な芳香 MOA502
木質/湿っぽい、タンニンの味 MOA503
粒度分布>500μm < 1%
2.識別表示:
HPLCフィンガープリント 規格に準ずる MOA525
3.分析:
総ポリフェノール量
(没食子酸当量として)
≧40% フォーリン・チオカルト法(MOA049)
4.微生物:
一般生菌数 <1000 /g USP<61>
カビ、酵母 <100 /g USP<61>
腸内細菌数 <100 /g USP<62>
サルモネラ菌 陰性/10g USP<62>
大腸菌 陰性/g USP<62>
緑膿菌 陰性/g USP<62>
黄色ブドウ球菌 陰性/g USP<62>
カンジダ菌 陰性/g USP<62>
5.純度:
乾燥減量 ≦8% MOA510
総灰分 ≦10% MOA511
残留農薬(ヨーロッパ薬局方リストに従う) 合格 NF EN15662&12014-2&12396-2
不水溶性物質 ≦5% MOA508
pH(水の中に1%として) 5.0~7.5 MA509
重金属 ≦20ppm USP <565>
ヒ素 ≦5ppm NF EN 15763
水銀 ≦0.1ppm NF EN 13806
カドミウム ≦1ppm NF EN 15763
≦2.5ppm NF EN 15763
残留溶媒 MOA300
保存方法:
室温の乾燥した場所で、直射日光と湿気を避け密封状態で保管。
上記の状態において、この原料粉末は2年安定。